2018年4月23日月曜日

桜が咲いた!


4/23(月) 朝の最低気温+8℃ 最高気温予想+22℃ 天気晴れ

桜が咲きました。
「今頃かい!」と言われそうですが、それでも美し松にしたら早い開花です。コブシやダンコウバイなど、例年桜より早く咲く木々が、例年並みで、今一緒に咲いています。こんなことも初めてのような気がします。
カラマツの芽吹きも始まり、一気に春になってきました。

それに合わせて、美し松内の側溝に詰まった落ち葉を掻き出す作業が、シルバー人材センターの皆さんにより始まりました。
これは何年か前に大雨が降った時、側溝が落ち葉で詰まっていて機能せず、道路が河川状態になり、路肩が崩れるなどの被害があったことから、毎年冬の間に詰まった側溝から落ち葉を掻き出す作業をしていただいています。
1週間ほどかけて、別荘地内のすべての側溝をきれいにしていただきます。
 

2018年4月21日土曜日

新緑が始まりました。



4/21(土) 朝の最低気温+7℃ 11時の気温+20℃ 最高気温予想+23℃ 天気晴れ

朝から暑いくらいです。水曜日には雪が降ったのに3日後は6月中旬並みの陽気です。

桜はまだ咲きませんが、カラマツの新緑が始まりました。
例年だとゴールデンウィークまで残る庭の雪も、今年は先週14日には無くなり、新緑も1週間から10日ほど早いスタートです。

2018年4月15日日曜日

「ジャムに恋する3日間」盛況でした。


4/15(日) 朝の最低気温+1℃ 最高気温+11℃ 天気雨のち晴れ

昨晩からの雨は、午後になって上がり、青空になってきました。

昨日4/14は娘聡美のパン屋「麦香炉」が小諸の「あぐりの湯」で開かれたジャムの恋する3日間というイベントに参加。ペンシオーネのメンバーも応援で参加しました。
もっとも、オーナーの私は始まって1時間もすると温泉へ。1時間半入っていて、その後はお昼ご飯と、働いているんだか、温泉を楽しんでいるかのお遊び気分。役立たずの1日でした。
それでも、多くの方が訪れてくださったようで、あと少しで完売というところで、忙しかったそうです。

このイベント、小諸では1日だけで、次は4/20・21の2日間は、長野県のアンテナショップ東京「銀座NAGANO」で開かれます。麦香炉は参加しませんが、長野県のジャムメーカーが参加します。
このイベント、イチゴが日本で最初に栽培されたのが長野県だったそうで、そのせいか、今でも長野県はジャムメーカーが多く、ジャム協同組合が開催しているそうです。
お時間の取れる方はのぞいてみてください。

 

2018年4月13日金曜日

きれいになるかな?


4/13(金) 朝の最低気温-3℃ 最高気温+8℃ 天気晴れ

久しぶりにちょっと涼しい日になりました。

午前中は、15日(日)に予定されている町のカンカラウォーク(ゴミ拾い)が、雨で中止になりそうなので、家族で美しの池周辺から美し松別荘地への道路・別荘地内でタイヤが捨てられている場所からタイヤを引き上げるなどゴミ拾いをしてきました。

午後は、ログキャビンの別荘のリフォームで、ログの塗替え前の処理でカビ取りをしてきました。
今後塗装して、きれいになるかな?

2018年4月7日土曜日

雪が降って来た。

4/7(土) 朝の最低気温+4℃ 最高気温+11℃ 午後7時の気温-1℃ 天気晴れのち曇りのち雪

朝はまだ風が強く、ちょっと寒かったです。夕方5時頃から雪がちらつき出し、うっすら白くなっています。雪は未明には上がる予報です。

2018年4月6日金曜日

風が 風が つ・よ・い

4/6(金) 朝の最低気温+7℃ 最高気温+13℃ 天気曇りのち雨

風が朝からとても強く、ペンシオーネの前の枯れた木が倒れました。近くでは生きている木が根から倒れていました。また、庭や道路に枝が散乱しています。
せっかく雪が早く融け、冬の間に庭に落ちた枝をすっかり片づけたのに、また数日、庭掃除になりそうです。

2018年4月1日日曜日

ウソではないです。ミズバショウ咲いていました。


4/1(日) 朝の最低気温+3℃ 11時の気温+14℃ 最高気温予想+18℃ 天気晴れ

昨日以上に暖かです。
美しの池のミズバショウはシカに食べられて、絶滅状態ですが、別荘地内の某所は一応ネットで囲まれた一画なので、クリスマスローズと合わせ、花をつけていました。
ウソではないです。